MENU

閉じる

閉じる

HOME > 学部学科・大学院 > コース > 国際教養コース > 教員からのメッセージ

教員からのメッセージ


お知らせ
 グローバル化した現代社会では、人、物、情報、サービスの国際的な動きは、異文化間の相互依存関係を作り出しました。その結果、各国における発展は、他国で起きる変化に大きく影響を受けています。この相互依存に対して適切に対応するためには、国際社会で何が起こっているのかについての深い知識が必要となります。
 国際教養コースでは、徹底して語学力を向上させ、現代社会の多様な側面の理解を深め、異文化間の関係・協力について知識を深めます。留学を通じて国際感覚を身につけ、自国の発展と世界の国々との平和で有益な関係に効果的に貢献できる人材の育成に力を入れています。
(公益学部公益学科教授・スルトノフ・ミルゾサイド<国際教養コースリーダー>)