MENU

閉じる

閉じる

HOME > 学部学科・大学院 > コース > メディア情報コース > 学びの流れ

学びの流れ


メディア情報コースの学びの流れ

1~2年次:語学の基本を徹底的に学習する。英語もしくは中国語のいずれかを選択。基本スキルを徹底的に学習し、コース必修の短期・中長期の語学留学に参加する。主な科目:Advanved+English+Communication、English+PresentationⅠ・Ⅱ、Intensive+ReasingⅠ・Ⅱ、TOEIC(中級)、中国語中級講読Ⅰ、中国語検定対策Ⅰ、比較文化論、多文化共生論、Japanese+Culture、アジア経済論、国際関連論、国際協力論 など。 3年次:地域の国際化の課題を理解する。身につけた語学を応用し、より高度な資格試験にも挑戦する。地域の国際化の課題や、国際間のビジネスのあり方を理解する。主な科目:TOEIC(上級)、中国語上級講読、中国語検定対策Ⅱ、中国文化論、国際ビジネス論、中国語中級講読Ⅱ、中国語作文、アメリカ事情、中国経済論 など。 4年次:演習での研究を通じ、卒業論文を作成する。会話や文章作成能力を磨き、語学の実践的な活用をめざす。専門演習等で課題発見力や分析解決力を身につける。主な科目:Academic+Writing、Intensive+TOEIC、ビジネス中国語、International+Economics など。