MENU

閉じる

閉じる

HOME > 入学案内 > 奨学制度 > 2018年度 給付型奨学生制度

2018年度 給付型奨学生制度


お知らせ

1.入試区分・募集人員

 一般入学試験(A日程) ・ 公益学部公益学科 10名以内

2.給付内容

 (1)給付額
 A給付:年額96万円(月額8万円)
 B給付:年額72万円(月額6万円)
 C給付:年額48万円(月額4万円)

 (2)給付期間
 給付期間は原則として在学中の4年間を対象とします。
 ただし、年度ごとに学業成績をもとにした継続のための審査を行います。

3.対象

 一般入学試験(A日程)の受験者のうち、下記のすべての条件を満たし、
 出願時に給付型奨学生制度にエントリーした者。
 (1)成績優秀で勉学意欲があり、何事に対してもチャレンジスピリットを持っている者
 (2)経済的支援を必要とする者(日本学生支援機構第一種奨学金の家計基準を満たす者)。
  ※詳細は同機構の奨学金案内資料またはホームページ(http://www.jasso.go.jp/)を参照してください。

4.申込方法

 (1)入 学 願 書:「給付型奨学生制度エントリー」欄の「エントリーする」にチェックを入れて出願
            してください。
 (2)エントリー期間:2018年1月4日(木)~1月25日(木) ※出願期間と同じ
 (3)必 要 書 類:①給付型奨学生志望理由書
            ②家計状況申告書
            ③主たる生計を支える方の収入を証明する書類
             (前年度の源泉徴収票または確定申告書等の写し)
            ④調査書
            ※調査書は出願時に提出した書類を使用しますので、別途提出する必要はありません。

5.選考方法

 書類選考を行い、通過者には試験当日の学科試験終了後に面接を行います。試験成績、書類、面接、家計要件をもとに決定します。
(1)書類選考
  出願時に提出された書類をもとに選考し、結果を2018年2月1日(木)までに本人宛てに通知します。
(2)面接選考
  書類選考通過者に対して、2018年2月4日(日)の一般入学試験(A日程)の学科試験終了後に行います。
  ※面接は酒田会場(本学酒田キャンパス)および山形会場(あこや会館)で実施します。
   給付型奨学生制度にエントリーをする者は、試験会場を酒田会場または山形会場から選択してください。
  ※面接時間は学科試験当日に個別に通知します。

6.選考結果の通知

(1)結果通知日:2018年2月9日(金) ※合格発表日と同じ
(2)通知方法 :一般入学試験(A日程)の合否通知とともに本人宛てに結果を郵送します。

7.その他

・給付型奨学生となった場合、入学手続き完了後の入学辞退はできません。
・一般入学試験(A日程)では、「給付型奨学生制度」と「特待生制度」で同時採用される場合もあります。