MENU

閉じる

閉じる

HOME > 学生生活 > 生活サポート > ハラスメントについて

ハラスメントについて


 大学には学生や教員、職員等多くの人々がいます。そして人と人との関係には、どうしても立場の強弱がともないます。ハラスメントとは、年齢や性別、地位等々において強い立場の者が、弱い立場の者に、その意に反する言動を行い、不快感や不利益を与えたり、学習環境を悪化させたりすることです。それは人権侵害行為であって、人権を守るべき大学では許されないことです。



●ハラスメントを受けたと感じた場合

(1)相手に、自分が嫌だと感じていることを伝えましょう。一人では言えない場合は、誰かに助けてもらいましょう。
(2)相談員に相談しましょう。
(3)いつ、どこで、誰から、どのようなことをされたかを記録(メモ)しておくとよいでしょう。



●ハラスメントの相談窓口

 本学にはハラスメント防止委員会があり、ハラスメント相談員がいます。所属ゼミ等に関係なく、自由に連絡をとってください。相談員は秘密厳守で対応しますので、安心して相談に行ってください。

 【連絡先】
  ハラスメント防止委員会 担当:剣持・児玉
  電話番号:0234-41-1111
  メールアドレス:h-boshi@koeki-u.ac.jp