MENU

閉じる

閉じる

HOME > 国際交流 > 留学経験者インタビュー > 【短期留学・アメリカ】 南澤さん(1年)

【短期留学・アメリカ】 南澤さん(1年)


お知らせ

◆留学期間 2017年8月14日~2017年9月7日(25日間)
◆留学先 アメリカ・ネブラスカ州 クレイトン大学



Q)留学のきっかけは?

A)昔から異文化や語学に興味があり、将来は国際関係の仕事に就きたいと考えています。高校時代にアメリカ出身の女の子をホームステイとして受け入れた際に、アメリカの文化をじかに体験できたことで、さらに異文化や語学を学びたいという気持ちが強くなりました。また、アメリカはさまざまな国の人が住んでいて経済も世界トップクラスなので、将来の目標のためにもアメリカへ留学してみたいと思いました。


Q)大変だったこと

A)ホストファミリーや(現地の)先生・留学生たちがいろいろなサポートをしてくれたので、大変なことはほとんどなかったです。私にとって初めての海外だったのですが、日本のような“おもてなし“がないことや、お釣りが正しく返ってこないなどは驚きでした。自動販売機で飲み物を買ったときに、お金を入れたのに商品が出てこなかったときは笑うしかなかったです・・。


Q)留学での収穫

A)今回の留学を通して、さまざまな文化に触れることができたのはとても新鮮でした。また、他の留学生たちの夢や考えを聴けたことは、私にとってとても良い刺激になりましたし、視野が広がりました。


Q)今後の目標

A)留学中は英語漬けの毎日を過ごしたので、これからも意識して英語に触れ、TOEICやTOEFLで高得点を狙えるよう勉学に励みたいです。また、国際交流やボランティアなど、さまざまな活動に積極的に参加していきたいです。


Q)留学を検討している方へのメッセージ

A)私は今回留学に行けたことが本当に良かったし、新たな目標を発見する良いきっかけになりました。留学に行く前は私自身英語に自信がなく、不安でいっぱいでした。でも、伝えたいと思えばどんな形でも伝えることができるし、いろんな人がサポートしてくれます!また、公益大のように留学制度が充実している大学は滅多にないので、ぜひチャレンジしてみるべきだと思います。留学してみたいと思っているなら早いうちに留学することをオススメします。自分の視野がきっと広がります!頑張ってください!!


⇒留学経験者インタビュー一覧はこちら