MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 2014.08.27 公­益大生が登­場するミニ­番組「KO­EKI P­ERSON­~公益なヒ­ト~」2014年度第13回

News&Topics

2014.08.27 公­益大生が登­場するミニ­番組「KO­EKI P­ERSON­~公益なヒ­ト~」2014年度第13回


お知らせ

KOEKI_PERSON05

公益大に関わる人や取り組みにスポットを当てたミニ番組「KOEKI PERSON~公益なヒト~」本日放送!

今年度第13回目となる8月27日放送分は、
先月行われた、地(知)の拠点整備事業の
「庄内地域カレッジ開講記念シンポジウム」の模様を紹介します。

このシンポジウムは、
「自分をみつめ、地域をみつめる〔若者たちの地域課題解決〕」がテーマ。

第1部では、
「若者には何ができるのか-小布施若者会議の経験から-」と題し
東大在学中に長野県小布施町に移住し、地域づくりに取り組む
大宮透さんが基調講演。

第2部では、
本学学生をコーディネーターに、
庄内で暮らすUターン、Iターン、Nターンの若者や高校生が参加して
パネルディスカッション。それぞれの地域への想いを語り合いました。

山形放送(YBC)で、本日21時54分から放送。
ぜひご覧ください!

後日、動画をアップロード予定です。お楽しみに!