MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 【2月11日開催】ニュージーランド研究プロジェクトシンポジウムを開催します

News&Topics

【2月11日開催】ニュージーランド研究プロジェクトシンポジウムを開催します


イベント

 東日本大震災の17日前に発生し日本人留学生を含む多くの犠牲者が生じたニュージーランド・カンタベリー地震から、2015年2月22日で4年になります。カンタベリー地震並びに東日本大震災に関する研究や実践を進めてきた方々を講師にお招きし、復興に向けて私たちができることをここ庄内の地で考えます。

○内 容  東北公益文科大学公益総合研究センター
        ニュージーランド研究プロジェクトシンポジウム
        「庄内地域の防災について考える~ニュージーランド・カンタベリー地震の復興に学ぶ~」
          ■特別講演:宮崎智世
                  (駐日ニューシ゛ーラント゛大使館 大使付エク゛セ゛クティフ゛・オフィサー)
          ■研究報告:植村善博(佛教大学教授)、近藤真(岐阜大学教授)、
                  武田真理子(東北公益文科大学准教授)
○日 時: 平成27年2月11日(水・祝) 13時~16時
○会 場: 東北公益文科大学酒田キャンパス 中研修室2(酒田市飯森山3丁目5-1)
○受講料: 無料
○申し込み:不要(直接会場にお越しください)
○問い合わせ:大学院事務室 0235-29-0555

   ⇒詳細はこちらからご確認くださいPDFファイル(204KB)