MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 秋田県にかほ市と連携協定を締結しました

News&Topics

秋田県にかほ市と連携協定を締結しました


お知らせ

 学校法人東北公益文科大学は、秋田県にかほ市と、それぞれの資源や機能等の活用を図りながら幅広い分野で相互に協力し、地域の発展に寄与することを目的とする協定を締結しました。

 これまでも、にかほ市と本学は、生涯学習講座やワークショップへの教員の派遣、鳥海山・飛島ジオパーク認定に向けた活動などで連携をしてまいりました。
 今回の協定締結を受け、にかほ市の横山忠長市長は、「当市の喫緊の課題は、人口減少の進行にどう歯止めをかけるか。そのためにどのようなことができるか、大学の力を借りながら検討を進めていく」と挨拶。本学の新田嘉一理事長は、「(にかほ市のある)由利郡と庄内地域は、歴史的にも経済・文化的にもつながっている。つながりの深いこの両地域から、自立した人材を輩出できるよう連携していく」と話しました。
 
 連携の具体的な内容については、互いの資源やノウハウを出し合いながら、今後詳細に詰めてまいります。