MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 【2月27日(火)】公益教養プログラム FORUM21『会社も女性社員もwin-win(ウィンウィン)になる秘訣~地方都市の働き方改革~』を開催します

News&Topics

【2月27日(火)】公益教養プログラム FORUM21『会社も女性社員もwin-win(ウィンウィン)になる秘訣~地方都市の働き方改革~』を開催します


イベント
forum21_20180227  2月27日(火)、本学にて、公益教養プログラム FORUM21『会社も女性社員もwin-win(ウィンウィン)になる秘訣~地方都市の働き方改革~』を開催します。
 女性活躍推進のかけ声の下、庄内地域ではなかなか難しいとの声が聞かれます。そこで、女性社員も(男性社員も)働きやすく、会社も人員確保、収益向上のできる、つまりwin-winになる働き方をともに考えます。女性社員、経営者、人事担当の方はじめ働き方に関心のある方、どなたでもご参加いただけますので、ぜひお越しください。

⇒詳しくはこちらPDFファイル(1259KB)

■日時:2018年2月27日(火) 13時30分~16時00分

■会場:東北公益文科大学酒田キャンパス ラーモンズ(教育研究棟1階)

■講師:大内 章子氏(関西学院大学経営戦略研究科ビジネススクール准教授)

■プログラム
第1部 13時30分~14時35分
講演:「女性のキャリア形成と女性活躍推進」
講師:大内 章子氏

第2部 14時45分~16時00分
パネルディスカッション:「会社も女性社員もwin-winになる秘訣」
パネリスト
大内 章子氏
菅原 真実氏(有限会社菅原運送執行取締役総務管理部長)
齊藤 陽恵氏(ジブラルタ生命保険株式会社酒田営業所所長)
コーディネーター
伊藤眞知子(東北公益文科大学教授・大学院公益学研究科長)

■参加者:どなたでも・参加費無料

■申込方法:チラシをプリントアウトし必要事項を記入してFAXで申し込むか、メールにて申込み下さい。
        ⇒チラシはこちらPDFファイル(1259KB)  E-mail:coc-staff@koeki-u.ac.jp ※2月23日(金)締切

■主催:東北公益文科大学 地域共創センター/東北公益文科大学大学院

※本プログラムは関西学院大学大学院と本学大学院とのCo-productionプロジェクトの一環として開催します。