MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 【12月5日(水)】公益教養プログラム FORUM21「日本の伝統芸能の一つ 能楽を知ろう!~就活事前講座~」を開催します

News&Topics

【12月5日(水)】公益教養プログラム FORUM21「日本の伝統芸能の一つ 能楽を知ろう!~就活事前講座~」を開催します


イベント
 12月5日(水)、本学にて、公益教養プログラム FORUM21「日本の伝統芸能の一つ 能楽を知ろう!~就活事前講座~」を開催します。
 本講座は課外の教養講座として実施しているもので、学内外の講師による幅広いテーマのプログラムです。どなたでもご参加いただけますので、みなさまぜひお越しください。
 
 ⇒詳しくはこちらPDFファイル(254KB)

■日時:2018年12月5日(水) 18時00分~19時30分

■会場:東北公益文科大学酒田キャンパス 公益ギャラリー(本部棟1階)

■講師:寺内顕治氏(NPO法人如水宝生会 副理事長)

■内容:国際交流が深まる中、海外では、日本の伝統文化に対する関心がますます高まっています。そんな中、我々日本人自身が自国の伝統文化について何も知らないで良いのでしょうか?今回の講演会では、600年以上続く能楽について、「観阿弥は楠正成の甥か?」「加賀宝生(石川県の伝統芸能である宝生流の能楽。金沢市が指定する無形文化財)はいつから始まったのか」などのトピックスを含めて、歴史を振り返ります。

■入場料:無料

■申込方法
チラシをプリントアウトし必要事項を記入してFAXで申し込むか、メールにて申込み下さい。※12月4日(火)締切
⇒チラシはこちらPDFファイル(254KB)

E-mail:kyoso@koeki-u.ac.jp(E-mail利用の場合は@マークを半角に直してください)
(件名に「12月5日FORUM21 参加申込」とご記入ください。)

■問い合わせ先:本学 地域共創センター TEL:0234-41-1115

※平成30年度FORUM21は公益のふるさとづくり活動補助金(庄内開発協議会)の支援を受けて行なっております。