MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 【9月16日(土)】「民俗芸能の踊りをバーチャル体験できるCGアニメーションを作ってみよう」を開催します

News&Topics

【9月16日(土)】「民俗芸能の踊りをバーチャル体験できるCGアニメーションを作ってみよう」を開催します


イベント
 9月16日(土)、高校生対象の、独立行政法人日本学術振興会研究成果の社会還元・普及事業採択プログラム 「民俗芸能の踊りをバーチャル体験できるCGアニメーションを作ってみよう」を開催します。
 
 民俗芸能の踊りは貴重な文化財です。バーチャルリアリティ技術を使って、貴重な民俗芸能の伝承に挑戦してみましょう!また、モーションキャプチャとCGアニメーション技術を使って、バーチャルに踊りを観たり演じたりできるCGアニメーションをつくってみましょう!

 詳しくはこちら⇒PDFファイル(1119KB)

日時:平成29年9月16日(土) 10時~17時(受付:9時40分から)

対象:高校生

参加費:無料

参加方法:チラシをプリントアウトし、必要事項を記入してFAXで申込むか、メールにてお申込み下さい。
       チラシはこちら⇒PDFファイル(1119KB)

人数:20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

会場:東北公益文科大学 酒田キャンパス本部棟 公益ギャラリー

講師:玉本英夫 公益学部 特別招聘研究員


電話・FAXまたはメールでお申し込み下さい。
詳細は本学ホームページまたは以下のフェイスブックからもご覧いただけます。
大学ホームページ⇒http://www.koeki-u.ac.jp/
Facebook⇒https://www.facebook.com/research.koeki/


★お申込・お問い合わせ先★
東北公益文科大学 大学戦略推進室
山形県酒田市飯森山三丁目5番地の1
TEL:0234-41-1119 FAX:0234-41-1133
E-mail:senryaku@koeki-u.ac.jp