MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 本学学生が、大学生に対する国民年金加入促進の映像教材を制作しました

News&Topics

本学学生が、大学生に対する国民年金加入促進の映像教材を制作しました


学生活動

 本学では、地域や社会の課題について発生する背景等を考察し、調査・分析等により課題解決策を見出し実践する力を育成する目的で「プロジェクト型応用演習」を開講しています。

 2017年度春学期に開講されたプロジェクト型応用演習「『国民年金』加入行動啓発プロジェクト2017(担当:阿部公一教授)」では、学生19名(2年生15名、3年生4名)が、20歳に到達する大学生の国民年金への加入手続きに関する不安を払拭するための動画を作成しました。
 動画制作は、昨年に続き2回目。今年は、ガイダンス等でも使える基本バージョンと、楽しみながら学べるお楽しみバージョンの2パターンを制作しました。どちらも、国民年金の加入手続きに関して、「親任せにせず、学生が『自分ごと』としてとらえること」を目的に、「加入案内はどこにいつ頃届くか」「加入手続きはいつまでに行わなければならないか」「大学生への救済措置」等について、国民年金加入のポイントをまとめながら、学生にもわかりやすいクイズ形式で紹介しています。

 動画は大学公式youtubeチャンネルからご視聴いただけます。
 ⇒東北公益文科大学youtubeチャンネルはこちら