MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 琉球大学国際地域創造学部との包括的連携に関する協定締結式を行ないました

News&Topics

琉球大学国際地域創造学部との包括的連携に関する協定締結式を行ないました


お知らせ

 12月7日(金)、国立大学法人琉球大学国際地域創造学部との協定締結式が行われました。琉球大学からは石原国際地域創造学部長、金城国際地域創造学部事務長、獺口教授、高山国際地域創造学部総務係長が来学し、本学からは、新田理事長、吉村学長、神田公益学部長、金野理事長補佐、上野後援会長、酒井専務理事、三木准教授が出席し行われました。
 式では、新田理事長、石原国際地域創造学部長の挨拶のあと、石原国際地域創造学部長、神田公益学部長が協定書に署名しました。その後、記念品が金野理事長補佐から石原国際地域創造学部長に贈られ、最後に吉村学長が挨拶と今回の協定の意義について述べました。
 本学の国内大学との協定は6校目、学部間の協定は初となります。
 連携締結後の事業としては、2019年1月13日から琉球大学の獺口教授のゼミ生20名が本学に来学し、三木准教授のゼミ生と「沖縄ウィンターキャンプ」参加学生との合同ゼミや交流を行なう予定です。