MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 朝日新聞・河合塾共同調査「ひらく日本の大学」 社会科学系で「きめ細かさ得点」が満点だった大学・学部に本学が選出されました

News&Topics

朝日新聞・河合塾共同調査「ひらく日本の大学」 社会科学系で「きめ細かさ得点」が満点だった大学・学部に本学が選出されました


お知らせ

 朝日新聞と河合塾が共同実施する「ひらく日本の大学」調査を特集した朝日新聞記事で、本学が社会科学系で「きめ細かさ得点」が満点だった大学・学部として紹介されました。

 調査では、全国各地の大学で実施されている、学生の意欲を高めながら学びの成果を上げる取り組みを22項目抽出。さらに、ゼミナール形式の授業を必修にしているかなど、22項目のうち「きめ細かい教育」という点で共通する10項目に着目しました。
 10項目の実施状況を学部ごとに得点化。回答があった586の社会科学系のうち、10項目全てを「学部全体で実施」と答え30点満点となった、本学を含む12大学・13学部を発表しました。



本学の取り組みが紹介された、平成29年12月12日 朝日新聞19面(一部表示。記事掲載承諾番号17-6853)
(画像をクリックすると拡大表示されます)
※朝日新聞社に無断で転載することは禁じられています。