松尾 慎太郎
まつお しんたろう、Shintaro MATSUO
1988年生・兵庫県出身
助教
最終更新 2017年4月28日
学位 博士(商学)(2016年、関西学院大学)
最終学歴 関西学院大学大学院商学研究科博士課程後期課程単位取得満期退学(2016年3月)
職歴 東北公益文科大学公益学部助教(2016年4月~)
メッセージ ビジネスの言語とも言われる会計。会計の学びを通じて、社会に貢献できるビジネスパーソンの育成を目指しています。是非、公益大で共に学びましょう。
教育・研究活動状況
研究分野 会計学、財務会計、監査論
研究テーマ 保証水準
監査リスク
公正価値
共同・受託研究実績
論文・作品 松尾慎太郎[2013a]「公正価値測定と監査」(関西学院大学修士論文)
松尾慎太郎[2013b]「アメリカにおける財務情報の質的特性の変遷:測定属性との関連を中心にして」『関西学院商学研究』第67号、101-118頁
松尾慎太郎[2014]「会計監査と財務報告保証業務:ディスクロージャー制度の体系化を目指して」『関西学院商学研究』第68号、101-117頁
松尾慎太郎[2015]「財務諸表監査における保証水準の決定要因」『商学論究』第62巻第3号、101-121頁
松尾慎太郎[2016]「財務諸表監査における保証」『関西学院商学研究』第71号、23-32頁
研究著書
国内会議発表 「財務諸表監査における保証水準の決定要因」2014年9月、日本会計研究学会第73回
国際会議発表
その他の著作
研究経歴
知的財産権
担当授業科目(学部) 会計学、企業財務分析、非営利組織会計
担当授業科目(大学院)
教育実績
指導ゼミ論文
所属学会 日本会計研究学会、アメリカ会計学会、国際会計研究学会、日本監査研究学会
免許・資格
社会・地域での活動
受賞
E-mail
戻る