MENU

閉じる

閉じる

HOME > special contents > 第1期吉村プランについて

Special Contents

第1期吉村プランについて


お知らせ
このたび本学では、大学のグローバル化や社会貢献などをキーワードにした「第1期吉村プラン」をまとめましたのでお知らせします。

第1期のこのプランでは、4つの基本教育目標を掲げ、「教育」「研究」「社会貢献(地域貢献)」「国際化」「大学運営」の5つの分野で改革を進める内容になっています。

特に教育分野では、学生中心の大学として、豊かな人間性と倫理性を養うとともに、グローバルな視野を持ちながら、地域の人々とともに、地域社会が直面する課題にリーダーシップを持って果敢に取り組む人材を育てることを宣言し、これを実現するための具体的な改革案を示しています。

基本教育目標

1. 社会の変化に柔軟に対応できる教養と専門性、豊かな人間性と高度の倫理性を備え、「信頼」と「共生」を基本に公益の社会づくりに貢献できる人材を育成します。

2. 地域の文化・福祉・経済の発展に貢献できる人材を育成します。

3. グローバル化社会に通用するコミュニケーション能力・異文化理解力を備えた人材を育成します。

4. 学長のリーダーシップの下、上記目標を達成するため柔軟な運営体制を構築します。

⇒第1期吉村プランの詳細はこちらPDFファイル(2371KB)