MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 【7月20日(木)】連続講座『Get to Know New Zealand!~ニュージーランドを知ろう~』より、第1回「日本とニュージーランド 〇〇が似てる!」を開催します

News&Topics

【7月20日(木)】連続講座『Get to Know New Zealand!~ニュージーランドを知ろう~』より、第1回「日本とニュージーランド 〇〇が似てる!」を開催します


イベント
 ニュージーランドは、国土面積が日本の4分の3、人口が約470万人の小さな島国にも関わらず、世界初の女性参政権、社会保障、自然環境保護など幅広い分野において世界をリードする役割を果たしてきました。
 
 酒田市が2020年東京オリンピック・パラリンピックのニュージーランド・トライアスロンチームのホストタウンに登録されたことを機に、酒田市とニュージーランドの市民同士の交流が深まることを目指し、より多くの方にニュージーランド社会のことを分かりやすく知っていただくため、本学ニュージランド研究所による連続講座「Get to Know New Zealand!~ニュージーランドを知ろう~」を開講することとなりました。今年度は5回開催を予定しています。
 7月20日(木)開催の第1回目のテーマは「日本とニュージーランド 〇〇が似てる!」
 皆さま、この機会にニュージーランド社会について理解を深めてみましょう。どなたでも参加できますので、ぜひお越し下さい。

第1回「日本とニュージーランド 〇〇が似てる!」

日時:2017年7月20日(木) 18時30分から20時00分

場所:酒田市役所1階フリースペース(交番側の出入り口からお入り下さい。)

講師:Timothy Bunting(東北公益文科大学助教)
    武田真理子(ニュージーランド研究所所長)

参加費:無料 ※先着20名、7月18日(火)までに下記宛てにご連絡下さい。
東北公益文科大学 ニュージーランド研究所
〒998-8580 山形県酒田市飯森山3-5-1
Tel:0234-41-1271 Fax:0234-41-1184 E-mail: takeda@koeki-u.ac.jp