MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 平成30年度 情報科目合同成果発表会が行われました

News&Topics

平成30年度 情報科目合同成果発表会が行われました


学生活動

 本学では、情報科目を1、2年次の必修としています。国内の企業や地方自治体でも使用される日本語処理に優れたRuby言語を使用。オープンソースソフトウェアの使い方を学ぶ「情報リテラシー」を1年次に、プログラミングによる製品開発を通してひとに役立つことを考える「基礎プログラミング」を2年次に学びます。また、情報科目を専門的に学びたい学生に向け、2年次から分かれる「メディア情報コース」を開設しています。

 1月23日(水)、今年度の情報科目成果発表会が本学公益ホール大ホールを会場に行われました。情報科目成果発表会は、毎年開催しており今年で10回目。午前9時40分から、メディア情報コース所属教員ゼミ生による卒論・事前研究発表と、情報一般科目成果発表として、プロジェクト型応用演習「さかたまっぷ」研究報告が行われました。
 
 午後5時からは、2年間の情報教育の集大成となる基礎プログラミング成果発表が開催され、事前の予選を勝ち抜いた12チームがエントリー。今年は、青春シミュレーションゲームやRPGなど娯楽性の高いものから、料理レシピや防災グッズ、講義口コミや一人暮らしに役立ちそうな情報の検索プログラムなど実用性が高いものまで、バラエティに富んだ作品が多く登場しました。

 来場者の投票により見事第1位に輝いたのは、「キャンパスライフサポーター」チームの「ひとり暮らしマニュアルプログラム」。大学生の初めての一人暮らしをサポートするプログラムで、調べたいことを“教えて!プラス君”をクリックして検索すると、プラス君が答えてくれるというものでした。プログラムを説明するプレゼンテーションでは、学生がプラス君に扮しプログラムをわかりやすく説明して会場を沸かせていました。

[チーム名] [題目・概要]
佐藤宗一郎 平成での出来事/選手育成ゲーム
しいたけ 酒田市施設検索プログラム
ずんだ 青春シミュレーション
ポケモンマスターズ ご当地グルメ検索
筋肉食堂 美しい体をつくりあげよう!! 第2位
上村柊と愉快な仲間たち オーガニック/無添加製品の検索・レシピ
AL&OL 避難所検索
ハンバーグ RPG/迷路
やまかけごはん 料理検索プログラム
ほぼ山形 ニュースQUIZ・お菓子検索
神セブン 履修科目口コミサイト
キャンパスライフサポーター 皆さんの大学生活をお助けする 第1位

第1位の「キャンパスライフサポーター」のメンバー。上段左端がプラス君に扮した学生。

 情報科目合同成果発表会は、毎年1月下旬から2月上旬に開催します。年を追うごとに進化する、学生たちの情報スキルを来年はぜひ直接ご覧ください!