竹原のページに戻る 教員紹介に戻る

竹原の指導ゼミ論文

少年事件の事例から見る非行と思春期・青年期の発達課題
臨床心理学的視点から心のケアを行い少年犯罪の再犯を防ぐ
少年法における検察官送致の検討と、被害者支援
地域における少年の立ち直り支援の必要性
幸福とは何か~消費社会と幸福の関係性について~
児童養護施設における支援の問題点と今後の展望~幸せな未来に向けた子どもの自主性を育むには~
少年犯罪における加害者・被害者の立ち直り方
児童虐待問題の考察
再犯防止対策に関する考察
情報化するいじめ問題-地方条例による防止策
いじめ問題解決への道-被害者・加害者関係修復の方法
就活生を取り巻く問題-就活自殺の原因と対応策
事件後の被害者-精神的負担を軽減する方法
「障害か健常か」という2元論の下で障害者が置かれている状況とその考察
地方創生を考える~競争戦略ではなく共生戦略で残る道~
なぜ学校はいじめを隠すのか-教員を追い詰めている取り組み
里親制度の推進と児童の権利擁護の必要性
社会的養護の中の児童養護施設-児童と職員の生活しやすい環境に焦点を当てて
児童虐待における家庭支援についての研究
児童虐待-子育てに悩む母親の支援と被虐待児に対するアフターケア
子どもの貧困の現状と対策
現代社会の対児童における心理色の役割
障害児・者とその支援のあり方-専門家による支援とピアサポートの観点から
放課後子ども教室の現状と課題と子どもにとっての居場所を作るためにはどうしていくべきかの考察
科目化される道徳-考え議論する道徳へ
グリーフケアの存在意義と日本における普及に関する考察

竹原のページに戻る  教員紹介に戻る