HOME > special contents > 震災復興教育プロジェクト「つながっぺ!おおくま☆しょうない」

Special Contents

震災復興教育プロジェクト「つながっぺ!おおくま☆しょうない」


イベント

  「つながっぺ!おおくま☆しょうない」は、原発事故により福島県会津若松市に避難を余儀なくされている福島県双葉郡大熊町の小学生とそのご家族の方々に、庄内の大自然を舞台に思う存分「遊ぶ」機会を提供し、本学学生グループとの交流を通じて夏休みの思い出をつくっていただくことを目的としています。
 本交流プログラムは、本学正課科目「公益社会演習」の履修者10名が企画をし、同メンバーが実行委員会形式で運営・実施にあたっています。