MENU

閉じる

閉じる

HOME > 大学総合案内 > 理事長あいさつ

理事長あいさつ


リリース
理事長 学校法人東北公益文科大学
 理事長 新田 嘉一


 公益とは「自立して生きること」です。
 自立した人間つまり社会に役立つ人間とは、「税金を納める人間」であって、「税金を使う側の人間」ではありません。公益、自立した人間とは、地域で業を起こし、地域へ税金を納める人間になることです。
 グローバル社会の今、かつてのように日本人だけで生きていくのは難しくなりました。世界中のあらゆる国、民族と付き合っていかなければなりません。その際に重要なのは、度胸、器量、感性です。語学ができなくとも、まずは、相手の国、文化を知るために飛び込んでいく度胸です。相手を受け入れる器量です。あとは、感性に訴えて付き合っていけます。
 これからの社会を生き抜くためには、大学、社会で教えないことを自らが目標を持って積極的に学ぶことも必要です。東北公益文科大学は、大学での学び以上に、皆さんの感性を磨き、地域で業を起こし活躍する人材を育てていきます。