MENU

閉じる

閉じる

HOME > 国際交流 > アメリカ短期語学留学

アメリカ短期語学留学



英語を学びながらネブラスカ州の
広大な自然や歴史を体感しよう


ネブラスカ州オマハ市にあるクレイトン大学に留学。ホームステイまたは大学学生寮に宿泊しつつ、英語を学びます。

2017年度 留学実績
留学先大学
クレイトン大学
期間
2017年8月14日(月)~9月8日(金)【26日間】
留学人数
5名
費用助成
総額448,020円の内、
 224,000円×5名を大学が助成

■クレイトン大学概要
私立クレイトン大学(ネブラスカ州オマハ市)
1878年創立。7学部を擁し約7,000人の学生が在籍しています。
中西部にある大学の中でも高い評価を受けている大学です。


~留学経験者インタビュー~
オマハの人たちの親切さに感動!
自分について考えるきっかけにも。

藤田 真子(3年) 岩手県立高田高等学校 出身
Q.アメリカに行ってびっくりしたことは?
A.何もかもが大きいこと!アイス、牛乳、ハンバーガー、家、道路全てがビッグサイズ。ホームステイの家に慣れるまで一週間位かかりました。

Q.ホストファミリーとの生活はどうだった?
A.休日になるといろんな所に連れて行ってくれて、私が退屈しないようにいつも気にかけてくれました。本当の家族のように接してくれてとても優しい人達でした。

Q.一番、印象的だった出来事は?
A.ホストファミリーと一緒に参加した3つの宗教の人たちが一緒に食事しながら交流するイベント。皆が宗教についてしっかりと考えを持っていることに驚いたし、信仰する宗教や日本の宗教事情などさまざま聞かれたが答えられず歯がゆい思いをしました。

Q.留学に行こうか迷っている人に、アドバイスをお願いします。
A.留学は学生時代だからできることだと思うので、チャンスがあるなら絶対行くべき。視野が広がるし短い期間でも絶対成長できると思うので、ぜひ挑戦して欲しいです。