MENU

閉じる

閉じる

HOME > 国際交流 > アイルランド短期語学留学

アイルランド短期語学留学



多くの留学生が集う国内トップクラスの大学で
語学力を高めよう


アイルランドでトップレベルの研究大学であるコーク大学へ留学。現地のホストファミリー宅にホームステイしながら、多くの留学生が在籍する大学で英語を学びます。

2015年度 留学実績
留学先大学
コーク大学
期間
2014年8月18日(月)~9月8日(月)【22日間】
※2014年度実績。2015年度は希望者なしのため実施せず
留学人数
7名
費用助成
総額398,000円の内、
 199,000円×7名を大学が助成

■コーク大学概要
国立コーク大学
1845年創立。8学部を擁し約15,000人の学生が在籍しています。
アイルランドではトップレベルの研究大学で、留学生も多く、75カ国から1,900人以上の留学生を受け入れています。


~留学生インタビュー~

高萩 遥(4年) 宮城県宮城広瀬高等学校 出身
Q.どうしてアイルランドへの留学を決めたの?
A.もともと、学生のうち一度は海外に行ってみたいという夢があったので、友達も行きたいと言っていたアイルランドへの留学を決めました。大学からの費用助成があるのもありがたかったです。

Q.現地で一番苦労したことを教えて。
A.最初のうちはなかなか先生の英語が聞き取れず、授業についていくのがやっとでした。ホストマザーのHilda(イリダ)が、私のぐちゃぐちゃな発言を聞き取り正しく直してくれたので、発音は留学前よりもずいぶんと上達しました。

Q.どんなことが印象に残ってる?
A.ホストファミリーとの交流も楽しかったですが、休日に友達と買い物に出かけたり市内を観光できたのはすごく楽しかったです。日本とは違うことばかりで、いるだけで楽しめました。

Q.留学前に比べて変わったなと思うところある?
A.留学中にさまざまな経験をしたことが、多様な価値観を知るきっかけとなりました。言葉が通じない苦しさを経験し、勉強することの大切さを痛感できたのも大きな収穫でした。