MENU

閉じる

閉じる

HOME > 国際交流 > ロシア短期語学留学

ロシア短期語学留学



ロシア語の学習とともに観光地訪問をとおして
さまざまなロシアを知ろう


名門モスクワ大学に留学。大学本館寮に宿泊しながら平日は主にロシア語の「聞き取り」と「発音」を学習。休日はモスクワの街を観光したり、ロシア有数の観光地であるサンクトペテルブルクなどを訪問します。

2015年度 留学実績
留学先大学
モスクワ大学
期間
2015年8月15日(土)~9月4日(金)【21日間】
留学人数
7名
費用助成
総額 275,450円の内、
 137,000円×7名を大学で助成

■モスクワ大学概要
世界でも有数の名門総合大学です。
21学部を擁し、学部生・大学院生を合わせると4万人近くの学生が在籍しています。

~留学生インタビュー~

菅野 拓海(3年) 山形県立楯岡高等学校 出身
Q.食べ物は口にあった?お気に入りの食べ物は?
A.みんな美味しかったですが、特に肉は美味しかったです。その他で一番気に入ったのはリンゴパイ。このような料理は初めて見たし初めて食べましたが、程よく甘くて見た目もおしゃれでとても美味しかったです。

Q.初めて降り立ったロシアの印象は?
A.建物、片道5車線ほどもある道路、車の多さなど都市のスケールの大きさに圧倒されました。留学をしたモスクワ大学はとても大きく、本当に学校かと疑問に思う程でした。

Q.一番、印象に残っていることを教えて。
A.赤の広場など夜に見るライトアップがものすごくきれいで心に残っています。大学も昼と夜ではまた違って見えてロマンチック。留学中は外に出て夜景をながめてリラックスしていました。

Q.留学に不安や迷いはなかった?
A.今回の留学は私にとって初の海外。渡航前に荷物を準備している時は不安でいっぱいでしたが、観光パンフレット等で楽しみを増やしていき、出発時にはとても気分が高まっていたのを覚えています。