MENU

閉じる

閉じる

HOME > 入学案内 > 入学試験概要 > 2018年度 指定校制推薦入学試験

2018年度 指定校制推薦入学試験


入試

 ■■■  指定校推薦入試のポイントをCHECKしよう  ■■■

 Check1  合格者全員が入学金全額免除!
公益大の指定校制推薦入試では、合格者全員の入学金27万円全額が免除になります。初年度の納付金は年額85万円(保険料、保護者会費等諸費用除く)となり、東北の私立大学の中では最も安い費用での大学進学が可能です。
 Check2  成績優秀者は特待生になるチャンス!
大学が定める基準を上回る成績で合格した受験生の中から特待生を採用します。
特待生になると年間授業料の半額分(32.5万円)および年間施設整備費の半額分(10万円)が原則4年間減免され、国公立大学より安価な費用での進学が実現します。
 Check3  当日の試験は面接のみ!

指定校制推薦入試の当日試験は「面接」のみ。そのため他の入学試験よりも対策が立てやすくなり、試験準備の負担が少なくなります。

募集人員

公益学部・公益学科 60名

出願資格

以下の3つの条件を満たし、高等学校長または中等教育学校長が推薦する者

・本学が指定する高等学校または中等教育学校を2018年3月卒業見込みの者
・調査書における全体の評定平均値が本学が定める基準を満たしている者
・合格した場合は必ず入学することを確約できる者

試験科目

「面  接」 [15分・配点60点]
「調査書」 [配点60点]

入試日程

出願期間
※最終日消印有効
試験日 合格発表日 入学手続期間
※最終日消印有効
2017年11月1日(水)~
11月10日(金)
2017年
11月18日(土)
2017年
11月24日(金)
2017年11月24日(金)~
12月8日(金)

出願書類

・入学願書(検定料納付票を含む)+受験票+写真2枚
・受験票返信用封筒+362円分の切手
・推薦書
・志望理由書
・調査書

試験会場

・酒田会場(本学酒田キャンパス)
・山形会場(あこや会館)
・仙台会場(PARM-CITY131)

検定料

30,000円

奨学制度

指定校制推薦入学試験では、以下の奨学制度を導入しています。

・特待生制度
・スポーツ特待生制度
・入学金免除制度

学生募集要項請求

※指定校制推薦入試の学生募集要項については
  所属している高校に確認してください。