MENU

閉じる

閉じる

HOME > 国際交流 > 中国短期語学留学

中国短期語学留学



留学生専用の寮に宿泊して
中国語を学び、中国文化を体験しよう


100年以上の歴史を誇り、中国名門総合大学の1つである復旦大学に留学。レベルに合わせてクラスが編成され、他国の留学生と合同で中国語を学びます。

2015年度 留学実績
留学先大学
東北林業大学
期間
2015年8月12日(水)~9月2日(水)【22日間】
留学人数
4名
費用助成
総額 319,758円の内、
 213,000円×3名(中国語検定試験4級)、159,000円×1名(それ以外)
 を大学で助成

■東北林業大学概要
所在地は黒竜江省ハルビン市。
16学部59学科を擁し、農学、工学、文学、法学なども学べる総合大学。

~留学生インタビュー~

秋庭 未来(3年) 鶴岡東高等学校 出身
Q.中国には前から興味があったの?
A.1年次必修の外国語を中国語にしたのがきっかけ。学ぶ前は中国にあまり良いイメージを持っていませんでしたが、言葉を学び文化を理解していくうちに中国が好きになりました。

Q.授業は難しかった?滞在中、大変だったことは?
A.クラスは公益大生だけの少人数授業。日本語がまったく分からない先生だったので、授業の合間に話す中国語で会話の勉強をしました。大変だったのは体調管理。脂っこい食事と一日の寒暖さに体が慣れるまで時間がかかりました。

Q.留学中の一番の思い出は?
A.北京研修で憧れだった万里の長城に行ったこと。急な階段と斜面で想像よりも過酷な観光地でしたが、どこまでも続く山、這う様に続く白の景色は絶景でした。

Q.また、中国に行ってみたい?
A.日本語と同じくらい中国語を話してコミュニケーションをとれるようになりたいので、1年間、中国へ長期留学する予定です。公益大に入学し中国語と出会えたことは、これからの私の人生の大きなターニングポイントになりました。