MENU

閉じる

閉じる

HOME > 国際交流 > 中国短期語学留学

中国短期語学留学



大学内の宿泊施設に宿泊して
中国語を学び、中国文化を体験しよう


上海最大の総合大学・上海大学に留学。大学内の宿泊施設に泊まりながら、語学研修と上海の都市・生活・文化を体験するプログラムです。

2017年度 留学実績
留学先大学
上海大学
期間
2017年8月5日(土)~8月26日(土)【21日間】
留学人数
4名
費用助成
総額 272,052円の内、
 181,000円×2名(中国語検定4級取得済み)、136,000円×2名(それ以外)
 を大学で助成

■上海大学概要
1922年に創設された上海最大の総合大学。211重点大学(21世紀に向けて重点的に投資していく中国100大学)にも選出されている。2014年11月時点の全日制本科コースの在校生数は約23,000人で、うち留学生は3600人。2013年には留学生受け入れのモデル校となった。

~留学経験者インタビュー~
大都会上海を満喫。
中国のイメージが大きく変わりました。

工藤 優真(3年) 山形県立鶴岡中央高等学校 出身
Q.どうして中国に留学しようと思ったの?
A.大学では新しいことを始めたいと思い、必修の外国語は中国語を選択。中国語を学ぶクラスの皆で、中国に留学しようと決めたのがきっかけです。

Q.中国に降り立っての第一印象は?
A.気温が37℃近くあり、とにかく蒸し暑かったです。何が違うかはわからないのですが、大都会だからかとにかく街の雰囲気が“自由”に感じたことを覚えています。

Q.留学で一番楽しかったことを教えて。
A.毎日の食事がすごく楽しみでした。油が合わなくてお腹が痛くなることもしばしばだったのですが、安くて日本にはない味が美味しくてどっぷりはまってしまいました。

Q.留学を終えて、何か変わった部分ってある?
A.留学中に日本以外からの留学生と話す機会があったのですが、皆、将来の夢のスケールが大きく刺激を受けました。私も皆に負けないよう夢を叶えたいし、今後も中国に関わっていきたいなと感じました。