HOME > 国際交流 > アメリカ短期語学留学 > セントラル・コネチカット州立大学

セントラル・コネチカット州立大学


学生活動


大学寮に滞在し英語を学びながら、
大都市での課外活動も満喫しよう


ニューヨーク、ボストンにもバスで2時間の、ニューイングランド地方の郊外に位置する総合大学で、大学寮に宿泊しながら英語を学びます。

2019年度 留学実績
留学先大学
セントラル・コネチカット州立大学(CCSU)
期間
2019年8月10日(土)~8月24日(土)【25日間】
留学人数
8名
費用助成
総額484,378円の内、
 242,000円×8名を大学が助成

■セントラル・コネチカット州立大学概要
セントラル・コネチカット州立大学(コネチカット州ニューブリテン市)
80分野・100専攻を提供する総合大学で、約1万人の学生が学んでおり、
特に、会計学・心理学・社会学など人文・社会科学分野の教育に定評があります。


~留学経験者インタビュー~
念願のアメリカ留学で、
メジャーリーグも観戦!



齊藤 虎太朗(4年) 神奈川県立瀬谷高等学校 出身
Q.留学に行くことは、入学前から決めていたの?
A.絶対にアメリカに留学したいと思っていました。強化指定部の硬式野球部に所属しているので、忙しい強化指定部でも留学できるという前例をつくりたかったのも理由です。

Q.留学中の一番の思い出はなんですか?
A.野球の本場アメリカで生のメジャーリーグを見たこと。試合自体がお祭りのようでスケールの大きさに圧倒されたし、大谷翔平選手を生で見れたのもラッキーでした。

Q.留学中、大変だったことはどんなこと?
A.メジャーリーグの試合会場までの移動。寮からバスを乗り継いで2時間弱の場所だったのですが、いろんな人に道を聞きながらなんとか到着。実用英語の大切さを痛感しました。

Q.CCSUに留学する人に向けて、何かアドバイスがあれば教えて。
A.実はNYで詐欺に遭いました。ただで写真を撮ると言ったのに結果的に3人で45ドルもとられて…。NYで声をかけてくる人は無視!これを強調したいですね。