MENU

閉じる

閉じる

HOME > 入学案内 > 入学試験概要 > 2018年度 AO入学試験

2018年度 AO入学試験


入試

 ■■■  AO入試のポイントをCHECKしよう  ■■■

 Check1  意欲のある生徒は誰でも出願が可能!
本学のAO入試は、高校の成績にとらわれず、誰でも出願できる入試制度です。
「公益大で学びたい!」という気持ちをもっとも重視している入試ですので意欲ある方はぜひチャレンジしてください。
 Check2  当日の試験は小論文とプレゼンテーション・面接で勝負!
試験科目は小論文、プレゼンテーション・面接と調査書の3科目試験。試験当日のプレゼンテーション・面接では、最初に10分程度のプレゼンテーションをしてもらいますので、これまで取り組んできたことや公益大に入学したいという意欲を面接員に思い切りPRしてみましょう。
 Check3  減免型奨学生のチャンス!
減免型奨学生制度にエントリーした方の中から、試験成績と家計状況を加味して減免型奨学生を採用します。採用されると年間授業料の半額分(32.5万円)および、年間施設整備費の半額分(10万円)が原則4年間減免され、国公立大学より安価な費用での進学が実現します。
※原則4年間減免型奨学生として採用されますが、年度ごとに継続のための審査
 があります。

募集人員

学部学科 募集人員
公益学部・公益学科 15名

出願資格

以下の4つの条件をすべて満たす者

1.下記のいずれかの条件を満たす者
 ・高等学校または中等教育学校を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者
 ・通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2018年3月に修了見込みの者  
 ・学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
  および2018年3月までにこれに該当する見込みの者
2.本学公益学部での勉学や活動を強く志望する者
3.合格後も積極的に学習に取り組む意欲がある者
4.合格した場合は、必ず入学することを確約できる者
 ※AO入学試験の出願にあたっては、オープンキャンパスへの参加を推奨します。
   本学についてよく理解したうえで出願してください。

本学が求める学生

本学のAO入学試験では、社会が直面している諸課題を解決し、公益社会を実現するため、自らの考えを持って努力している次の学生を求めています。
 (1)社会貢献などの実践活動を継続的に行った実績を有する学生
 (2)学習やスポーツ、文化活動などに強い意欲を持ってチャレンジしている学生
 (3)安心安全に暮らせる社会を実現するために自らを高めようと思っている学生

試験科目

「小論文」 [70分・配点60点・600字以内]
「プレゼンテーション・面接」 [30分・配点100点]
「調査書」  [配点60点]
  
※面接におけるプレゼンテーションについて
面接では、本学が求める学生像との合致を図るため、これまでの学習の成果や諸活動の実績、また志望動機や目標等について、10分程度でプレゼンテーションを行ってもらいます。その後、プレゼンテーション内容および自己評価・志望理由書等の提出書類について面接員が質問します。なお、各自のプレゼンテーションの際に、必要な機材等(パソコン、マグネット等)がある場合は、出願時に入試事務室にご相談ください。

入試日程

出願期間
※最終日消印有効
試験日 合格発表日 入学手続期間
※最終日消印有効
2017年10月2日(月)~
10月20日(金)
2017年
10月28日(土)
2017年
11月3日(金)
2017年11月3日(金)~
11月17日(金)

出願書類

・入学願書(検定料納付票を含む)+受験票+写真2枚
・受験票返信用封筒+362円分の切手
・自己評価・志望理由書
・調査書(または高等学校卒業程度認定試験合格(見込)成績証明書、大学入学資格検定合格成績証明書のいずれか)

〔減免型奨学生制度にエントリーする場合は以下を提出〕
・家計状況申告書
・主たる生計を支える方の収入を証明する書類(前年度の源泉徴収票または確定申告書等の写し)

試験会場

酒田会場(本学酒田キャンパス)

検定料

30,000円

奨学制度

AO入学試験では、以下の奨学制度を導入しています。

・減免型奨学生制度
・スポーツ特待生制度