HOME > 入学案内 > 入学試験 > 一般選抜英語科目における外部英語検定試験の活用について

一般選抜英語科目における外部英語検定試験の活用について


 一般選抜の英語科目(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)において、本学が指定する外部英語検定試験の結果を得点換算し、活用することができます。活用方法は次のとおりです。

1.外部英語検定試験の結果を活用する場合、英語科目の受験を必須とします。
  ※外部英語検定試験の活用は英語科目の受験を免除する制度ではありませんので、ご注意ください。
   一般選抜(B日程)で外部英語検定試験の結果を活用する場合は英語の選択を必須とします。
2.一般選抜の英語試験または外部英語検定試験のいずれか優れた結果を入試判定に活用します。
3.本学が指定する外部英語検定試験は「実用英語技能検定」及び「GTEC(CBTタイプ、検定版 ※オフィシ
  ャルスコアに限る)」の2種類とします。
4.外部英語検定試験の結果を活用する場合は一般選抜入学願書の所定に欄にチェック(☑)を付け、スコア
  の記載がある証書等の写しを出願書類と一緒に同封してください。
  ※実用英語技能検定受験者は「合格証明書」または「英検CSEスコア証明書」、GTEC受験者は
   「OFFICIAL SCORE CERTIFICATE」の写しを提出してください。
5.外部英語検定試験結果の得点換算方法については下表のとおりです。

換算点 英検スコア 〈注1〉 GTECスコア 〈注2〉
<参考>CEFR
100点(満点) 2300以上 1190以上 B2
90点 2125~2299 1075~1189 B1
80点 1950~2124 960~1074 B1
70点 1825~1949 825~959 A2
60点 1700~1824 690~824 A2

 〈注1〉 級の合否は問いません
 〈注2〉 オフィシャルスコアに限る