MENU

閉じる

閉じる

HOME > News&Topics > 2019年度 夏のオープンキャンパス第2弾を開催しました

News&Topics

2019年度 夏のオープンキャンパス第2弾を開催しました


イベント

 7月28日(日)に夏のオープンキャンパス 第2弾を開催しました!

 「学部説明会」・「キャンパスツアー」・「入試・奨学制度説明会」などの定番企画のほか、夏だけの特別企画として6コースの「ミニ講義」や「コース企画」など、様々な企画を実施しました。

 「学生フリートークカフェ」では、カフェスタイルでお菓子やカキ氷を食べながら在学生が公益大での学生生活について説明。受験対策についてのアドバイス、一人暮らしとドミトリーでの暮らしの違い、サークル・ボランティア活動など、高校生からの質問に答えました。
 今回は、学生スタッフがこのオープンキャンパスのために企画し、出演もした学生生活紹介動画も放映していたので、より本学での学生生活をイメージしていただけたのではないでしょうか!
 地域福祉コースのミニ講義では、『アイスブレイクでコミュニケーションを楽しもう』と題し、竹原教授による体験型の講義を行いました。
2人ペアで「紙に描かれた絵を説明する人」と、「説明を聴き絵を描く人」を決め、言葉でのコミュニケーションを通じて、絵を書き上げるアイスブレイクを体験。その後、福祉の相談場面で、見知らぬ双方が福祉問題の解決に向けてコミュニケーションを図ることを説明し、アイスブレイクは相談場面の疑似体験(絵を説明する人=主訴を語るクライエント、絵を描く人=主訴を聴き取るソーシャルワーカー)であったことを参加者と共有しました。
経営コースのコース企画は、『プロジェクト型応用演習成果発表会~「公益大生の生活まるわかり!」』。プロジェクト型応用演習でアンケート調査・分析の手法を学んだ学生10名が、本学学生の学修時間、買い物先、家賃など、165名の公益大生にアンケートをとった結果を集計・分析した学生生活データを紹介しました。
 政策コースのコース企画では『政策コースcafe~卒業生の公務員がいろいろなヒミツを教えます』を実施。公務員として働いている本学卒業生が、公務員試験対策や実際の仕事内容などについて話しました。
 次回は「秋の入試直前オープンキャンパス」を9月29日(日)・10月20日(日)に開催します。
 学部説明会や個別相談コーナーなどの定番企画はもちろん、秋だけの企画として「AO・推薦入試対策講座」・「入試面接体験コーナー」を実施予定ですので、推薦系の入試を考えている方はお見逃し無く!
タイムスケジュールや企画の詳細については、決まり次第随時大学ホームページにアップします。
皆様のお越しをお待ちしています!